読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社畜な鯱狗の妄想雑記

プロレスとか雑食系。《オカダ推し妄想論》を不定期更新。

今、鯱狗が一番観たいEVILは…

新日本プロレス

✳︎

別に、田口ジャパンを否定するワケじゃないんですが。

それでも、鯱狗が今、一番観たいEVILは。

そう、vs飯塚。

…EVILが飯塚をボコボコにし、レフェリーもなんやかんやあって不在になったリングの上で。

飯塚が、最後の力を振り絞って。

アイアンフィンガー・フロム・ヘルを「召喚」する。

「ダークネスワールドの王」たるEVILには、
それがいかに「危険」なモノか、きっと理解るハズ。

必死の形相で、リングサイドから「奥の手」である、
「デスサイズ・フロム・ダークネスワールド」を取り出すEVIL。

絶叫と共に突進してきた飯塚のアイアンフィンガー・フロム・ヘルを、

EVILがデスサイズ・フロム・ダークネスワールドで受け止めた瞬間。

リングサイドからは爆煙が上がり、

会場の照明が激しく明滅…そして暗転…。

やがて照明が復旧し、立ち込める白煙が晴れた時、
リング上に広がっていた光景は…。

片膝を付き、吐血混じりで激しく息を整えるEVILと。

砕け散ったアイアンフィンガーの残骸に囲まれて、
前のめりに倒れたままピクリともしない飯塚。

そして、おもむろに立ち上がったEVILが、
飯塚の首をデスサイズで刈り取ろうとした、その時。

リングに駆け上がり、EVILに必殺のモンゴリアン・チョップを浴びせたのは、

そうだ、我らが天山だぁぁぁ!!!
天山が、飯塚を守ったぁぁぁ!!?

…いや、そっからEVILと天山の抗争に発展するのには、
あまり興味無いんですケドね(真顔)。



クソスマートだけどアメプロ好きな鯱狗としては、
そんぐらいやってくれたら、普通に大興奮しちゃうんですよ、きっとw

まぁ新日には、ベースは試合内容重視でお願いしたいんですが、
せっかく「怪奇派レスラー」として「ギミック」を付けてるんなら、
たまには、そんぐらいカネも掛けて、ハッチャけて貰いたい!



…冬木FMW→ハッスル→DDTと、
妙な「固定観念」のある、日本のいわゆる「エンタメ路線」。

そんな中で、何やら《魔界》って興行は、カネを掛けられないなりに、
イイ線を行ってそうじゃない?…と、ちょっと興味のある鯱狗でした。。。



P. S.
バレクラメンバーに制裁されるボンソルを、
ヨシタツが救出する前座小芝居、早よ!←