読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社畜な鯱狗の妄想雑記

ファシスト見習い。すべては音楽。詩集『円周』。

石井…

✳︎

ケニーの勝ち確とか予測したのは、本当に申し訳無かった。

ごめんなさい。



しかし…。



41歳が、アレ、やっちゃう?

メインとはいえ、NJCの1回戦で??

てか、柴田vs鈴木じゃ、メインは無理???

棚橋EVILと同じように「前哨戦」を盛り上げた柴田鈴木ではなく。

内藤のIWGPに挑戦を表明して、大ブーイングを浴びた昨年以来、

特にストーリーラインに絡んでいたワケでもないCHAOSの石井が、

メインでケニーを破る「大金星」を挙げられた「理由」というのは、

「因縁」も何も無い、ただ純粋な「フィジカルの衝突」のチカラ?

確かに…ソレをやれるのが、NJCという「大会」の醍醐味かもしれない。

そして、恐らく「NJCで寝るなら、相手は石井」を要望したのはケニー。

16.12.1スポーツナビより

(もし、自分で対戦相手を選べたなら、誰を指名したかったですか?)
「石井だね。G1でオカダを破った相手を自分が倒したかった。ドームでオレがベルトを取ったら、一番最初の挑戦者には石井を指名するかもしれない。まだシングルで戦ったこともないしね。ファンも見たいんじゃないかな」



もう、何も言えません…。



棚橋が、せっかく「衰えを魅せてる」のに。



さぁ、次は誰が、ケニーとメインのシングルで戦る?





前から書き続けてる「記事」があります。

「結論」の先出しになりますが。





ユークス新日の「象徴」が棚橋だとしたら。

ブシロード新日の「象徴」は。



レインメーカー・ショック」のオカダでもなければ、

「ロス・インゴベルナブレス旋風」の内藤でもない。



それは、

「PURORESU」のケニーですよ。



辺境の辺境のクソブログで、呟く。