社畜な鯱狗の妄想雑記

より良く、生きましょう!

オカダさんが「制御不能」(冷汗)

✳︎

4.8東スポwebより。


「逆に(柴田は)泣くほど悔しかったことってあります?無いでしょ。今まで逃げてきたんだから。果たして本当にあなたに根性があるんですか?」

「大変なときに辞めて、良くなったらまた戻ってきて。どんな根性ですか。まあ、ある意味ですごい根性だとは思いますけどね」



…先日も、こんな記事を書きましたが。


柴田IWGP初戴冠説が…揺らいでくる(汗)。



…だいたい、柴田も柴田で。


新闘魂三銃士(柴田、棚橋、現WWE中邑真輔)で巻いてないのは俺だけだからね、IWGP。なるべくしてなった道筋。道は一つにつながっている。そう感じてるよ」



いやいやいや…。



オカダに言われるまでも無く、
「巻ける場所」におらんかったやん!!



つーか、



「俺を新三銃士で括るな!」



っつったのは、どこの誰だよマジで!?



「迷走し続けることにかけてはブレない」



うん、まったく「至言」ですわ!(失笑)




…鯱狗は、こんな記事も書きましたが。



もーいーよ!

やっちゃえオカダ!!!

今回ばかりは「ベビーフェイス」だよ!

オカダは「負けても華」だと思ってるオカダファンですが、
今回ばかりは、ガチでオカダの激勝を願って応援しますわ!

「マスク」を剥がせ!

「ドロドロの本性」をヒン剥け!

行け、オカダ!!!





…そして。

敗れた柴田をいたぶるオカダを。
(コレでオカダも「ヒール」に戻れる)

背後からセコンドの殿が急襲して。

次戦で殿が悲願の初戴冠してから、
順当にケニーに回せばエエねん(笑)。



ではでは!