読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社畜な鯱狗の妄想雑記

ファシスト見習い。すべては音楽。詩集『円周』。

【フランス反革命】ポール・バラスが好き!(爆)

✳︎


あの「極左の怪物」ロベスピエールに睨まれながら、
土壇場で逆に首を刎ねて、富と権力を一手に収めた。



「薔薇の宮廷」に君臨する「悪徳の士」!



腐敗を極めた総裁政府の首魁として、
しぶとくも権力にしがみつきながら、
最後には自らが才を見出した、あの、
ナポレオンに追放され、遂に潰える。



…ところがどっこい!



死刑になるワケでもなければ、
財産の没取もマンマと免れて!

故郷で悠々自適の「勝ち逃げ」ですよwww
ナポレオンより「勝ち組」じゃねぇかwww



コイツは「ロベスピエールのいる天国」にゃ行けねぇ!

「地獄に真っ逆さま一直線」の、とんだ「大悪党」よ!

そんじょそこらの「小悪党」どもにゃ、
ちっとばかり見習って貰いたいね!(爆)



まさに「色悪の極み」!!!

歴史に残る「極道者」!!!



何とも言えない「ヤバい魅力」に溢れる、
怪人物なんですがね、鯱狗的には(苦笑)。



ではではw