読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社畜な鯱狗の妄想雑記

プロレスとか雑食系。《オカダ推し妄想論》を不定期更新。

「カップ焼きそばの作り方」チャレンジ!(オカダ&内藤)

続・オカダ推し妄想論

✳︎

オカダ・カズチカ編(試合後マイク)
3つだけ、言わせて下さい!

1つ!…蓋を全部剥がしそうになった時は、正直焦ったよ。

2つ!…お湯を入れたら、3分間待つ。それがIWGP王者の戦いだ!ルェェェベルが違うんだよ、このヤロー!!!

3つ!…特にありません!僕がこのカップ焼きそばを、世界のカップ焼きそばにしてやる!これからもっと…シンクに湯切りの雨を降らせるぞ!
(金テープがバーン!)


内藤哲也編(記者会見)
そういや、こないだの試合後に?オカダが、何か、カップ焼きそばについて?語ってたみたいですけど?
まぁ、俺に言わせて貰えばですね?疑問しかないワケですよ。

まず第一にさ、かやくはどうしたの?って。
何かみんなさ?言われなくても?かやくは、お湯を注ぐ前に入れてて、当たり前?みたいに思ってるらしいですけど?
…でもさぁ、最近は?後乗せかやくとかもあるワケじゃん?そこんとこ、どう考えてるの?って、オカダに聞いてみたいですよ。

あと?お湯を入れて3分間待つのが?IWGP王者の戦い?…それじゃあさ、SANADAはどうすりゃいいの?って。
アイツさぁ、俺がいつも、トランキーロだって言ってんのに?お湯を入れて、1分半ぐらいで、もう食べちゃうワケですよ。もっと言わせて貰えば?EVILなんて、お湯入れませんよ?アイツはいつも、ナマでバリバリいきますから。それじゃあ、SANADAやEVILには、IWGPへの挑戦資格が無い、ってコトなんですかね?
…俺はね、それは違うんじゃないの?って、声を大にして言いたいですよ。IWGPは、最強の王者の証?なんじゃないんですか?それが?何か?オカダがこうだって言えば?会社も、メディアも、そうだその通りだって?何か勝手に?挑戦者の資格を、限定するような流れが、出来上がってるのって?それは違うでしょう。…木谷オーナーは、それでイイのかもしれませんけどね?
カップ焼きそばの作り方は、もっと自由なモノであって良いハズだと、我々、ロス・インゴベルナブレスとしては、考えているワケですよ。

最後に、御客様が一番気になっているだろう、ソースはどうすんの?って話ね。
これについては、俺からも一度、きちんと提案をさせて貰いたいと思ってますんで。
ソースって一言で言っても?屋台風とか、塩とか、オイスターとか、俺が愛するメキシカンチリとか?色々ありますよね?
まぁ今日のところは?俺もオクパードなんで?この辺にさせて貰いますよ。…内藤は、いったい、どんなソースで?カップ焼きそばを食べるつもりなんだって?あれこれ考える時間も、楽しいんじゃないですか?皆さん。

それじゃあ、アディオス!





ネットで一昔前に流行ったネタに乗っかってみました、ハイw





…最後に、ちょっとだけ「シュート」な話?をしてしまいますと、
いつも「発信力が無い」と批判されるオカダですが、実のところ、

◆「何」を発信していないか
◆どこか「ズレて」いないか

に、目を付けて深読みしてみますと、ミステリー用語で言われる、

「吠えなかった犬の推理」

(「何も異常が無かった→番犬が吠えなかった→侵入者の正体は内部犯では?」という「不在の証拠」によるネガティヴ型の推理。シャーロック・ホームズの某事件で有名に。有栖川有栖氏の某傑作が、素晴らしい使い方を披露されております)

の方式で、次に内藤が「何を発信したいか」を推理できたり、できなかったりw

ジャンケンで言うと、あくまで内藤が後出しのズルをしてるワケじゃなくて、
オカダ(の背後の木谷オーナー?)が迂闊(を装って?)にも、先出ししてる感じw

今回の「カップ焼きそばの作り方」は、
その「パターン」を、大袈裟にカリカチュアしてみた格好となっております。



…などと蛇足してみましたが、まぁこうして実際にパロってみると、



オカダのマイクって、ホントにツマンねーな!!!www

(注:これはオカダ応援ブログです…エンセリオ、マジで!)



以上、今回も御拝読のほど、誠にありがとうございました!