読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社畜な鯱狗の妄想雑記

プロレスとか雑食系。《オカダ推し妄想論》を不定期更新。

さぁ、どう動く、内藤!?

新日本プロレス

✳︎

NJCの参戦選手発表以来、持ち切りの話題はモチロン、

内藤、参戦を認められず!

なワケですがw



…さて、どのタイミングで、どのように動く?



鯱狗の妄想が「クサい」と睨むのは、



3.3沖縄のメイン6人タッグ後。



「ファミレスで熱弁を振るうチャンピオンw」こと内藤は、
「地方の御客様」の前でこそ「サプライズ」を見せるのでは?

今日の後楽園のメインは、オカダvsタイガーの前哨戦ですし。



…で。



沖縄のメインのメンツがこちら。



棚橋&田口&KUSHIDA
vs
内藤&ヒロム&BUSHI



…EVILじゃなくてBUSHI?
(EVILはSANADAと組んでオカダ外道)

田口vsヒロムはモチロンですが、
NJCの棚橋vsEVILの前哨戦には含めない?



階級を見ても、必然的に。



棚橋に相対するのは、

ここに来ての、内藤。



そして鯱狗の妄想予測。





内藤は、棚橋を、

「NJC優勝したとして、じゃあ、どのベルトが欲しいワケ?」

と、揺さぶるのでは??



16.1.4と17.1.4の大舞台で、
それぞれオカダと内藤に敗れている棚橋。

「今更オカダにリマッチ挑んで、自分で勝てると思ってる?」

「まさか、IWGP無冠の、後藤のNEVERなんて無いよね??」

などと、棚橋を追い込むコトで。



事実上の「最強挑戦者決定戦」という、

現在のNJCの「位置付けそのもの」を、

「揺るがし」に掛かるのでは??



…NJCの「位置付け」が崩れれば、
内藤の参戦を認めなかったことに。



いよいよ「合理性」が無くなる。



そうなれば、

会社も「黙っていられなくなる」。





…当たる気は、まるでしない妄想(苦笑)。

ではでは!