社畜な鯱狗の妄想雑記

より良く、生きましょう!

東京03豊本二股騒動の「猪木イズム」と、腐っても「大仁田厚」…頑張れ新日!

✳︎


この絶望的な「下らなさ」!(爆)

婚約者のミス・モンゴルも、早々にコメントを出して「火消し」を図っているから、
「当事者の話し合い」はクリアした上での「茶番(アングル)」であるコトは明らかw



んで、コレって。

不倫をスクープされた猪木が、頭をボウズに丸めて、
「男のケジメです!」と、爽やか(?)に語ったのち、
股間からトップロープ坂口征二のアトミックドロップ受け、
悶絶リングアウト負け(失笑)を喫した一連の「アングル」と。

「同じ方法論」ですよね?



つまり「木の葉を隠すなら、森に隠せ」。

「スキャンダルを隠すなら、より下らないゴシップで隠せ」って(笑)。

流石は「プロレスファン」の「芸人」!
まぁ、良く「理解って」いらっしゃるw



ヘタに「逃げ隠れ」すると、何かと「尾を引く」モンです。

ん?…別に「他の誰かの話」はしていませんよ?(棒読み)

「逃げ隠れ」の「余地」が無かった事情(苦笑)はさておき、
きちんと「リング上」で「イジって貰えた逸材(笑)」は、
「彼」にシッカリ「借りは返した」んですかねぇ…?w



さてさて。

そんな下らないヤフーニュースを眺めておりましたら、
もう更に下らない「脱力ネタ」が、目に留まりましてw


「ファイヤー」な映画の「エイプリルフール広告」に、大仁田を起用!

くっだらねぇけど、笑っちゃうジャマイカw

ついでに、ちょっと前には、こんなネタも。


確かにね!
ECWにも影響を与えた「元祖ハードコア」ですからね!



大仁田が芸能契約を結んでいるアルファ・ジャパンプロモーション。


織田無道(!)に、三浦和義(!?)って、
コレまた、超絶に胡散臭過ぎるwww
初期FMWと良い勝負の「見世物小屋」。
(しかし、会長の名前が「荒井」とは…)

それ故に「大仁田厚」という「胡散臭い商品」の、
「売り方」を良く「理解っている」というコトか。



しかし…こーゆー「下らない」なりに「ニュース」を見ると。



新日は、まだもっと頑張れるでしょう!?



皮肉にも「雑草根性」という「インディー的な精神」が「売り」の真壁は、
「暴走キングコング」にして「スイーツ真壁」という「キャラ」を推して、
「対世間」を意識した「プロレスラー」らしく頑張っておりますけれども。

棚橋の「筋肉フェチ」だったり、
(ライザップのCMのトレーナー役とか)

オカダの「レインメーカー」だったり、
(まさかの宝クジCMなんてどうだ!?)

内藤の「制御不能」だったり。
(『スーサイド・スクワッド』の宣伝にネジ込めていたら!)

幾らでも「対世間」に「絡められる因縁」の「タネ」は転がってる。



大仁田厚はモチロン、
「鬼嫁プロデュース」の佐々木健介や、
長州小力ブーム」を活かした長州力
ガルパンおじさん」の蝶野正洋(笑)。

そんな、イイ歳こいた「オジサマ」達に、
現役のレスラーが「露出」でドッコイドッコイじゃあダメ!
(「知名度」こそ「活躍した時代の違い」があるにしても!)

まして、ブシロード資本のバックアップがあるんですから。



新日の営業部門、もっと頑張って!(>_<)



といったトコロで、オシマイ♪